このブログを書いてる人
杉森と申します。福井県出身です。
2006年から自分用弁当を作っております。
たまに日本からいなくなります。

こんなもの買ってます
bnr_amazon.png
bnr_iherb.png


最新の記事はこちら
カテゴリ別に
こんなモノ使ってます。
圧力鍋 片手 アルミ製 ヘイワ PC-28A

取手付密封瓶 2L ステンレス

セラーメイト チャーミークリアー S1 221152

粉パラリ 粉糖振り器 757

Russell Hobbs パワーブレンダー 14071JP

月ごとに

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

パリのムスコめし


パリの晩ごはん


パリの小さなキッチン


パリの晴れごはん


パリ仕込みお料理ノート


シャルキュトリー
フランスのおそうざい


携帯でもレッツアクセス
qrcode
単語で検索しちゃおう


follow us in feedly
<< 山椒しごと2016 | main | ふるさと小包がやってきた >>

南風食堂の実山椒ペースト

昨日の今日でまたも山椒しごと。昨日、料理ユニット南風食堂さんのインスタで見たペーストがどうしても作ってみたくなってしまい、いそいそと追加購入に走ってトライしてみた。こういうのだけは、すぐやる科。材料のみ書いてあって詳しい分量は不明だったのだけど、何にしても山椒ならウマいだろうとラフにトライ。

IMG_2294.jpg
またここから・・・

今回は7分茹でて半日水を変えながら晒した。それでもあんまり柔らかくならなかったのはなぜ?質が庶民スーパーレベルだったから?あんまり茹でると変色も進んでしまうので悩みどころ。茹でと晒しの時間のさじ加減がすべてに置いてキーポイントなのね、山椒って。

IMG_2305.jpg
なんかおもてたんとちゃう

南風食堂さんを元にこねくりまわした分量をメモ。以下をフープロでがーっと回し倒しました。(頭にはてなマークを沢山浮かべながら)

・下ごしらえ済み実山椒: 100g、2つかみ程度
・にんにくとしょうが: 1かけ分づつ
・大葉: 5枚
・酢: 大さじ2
・塩こうじ: 大さじ4
・オリーブオイル: 大さじ7
・砂糖: 小さじ2
・塩こしょう: 適宜

IMG_2307.jpg
カカオサンパカの瓶を大事にする女

全くもって正解のレシピではない。苦味が強かったのでオリーブオイルでごまかした感じ、あるのことよ。しかしながらオイルでフタをして一晩寝かせたら翌朝は味が随分とまろやかになっていたのでまあコレはコレでいっかということで、この辺にしといてやるよ(敗北)。少なくとも塩レモンのように眠りにつくことは無さそうな気がする。気が。

at 11:30, 東京弁当生活, 保存食づくり

-, -