このブログを書いてる人
杉森と申します。福井県出身です。
2006年から自分用弁当を作っております。
たまに日本からいなくなります。

こんなもの買ってます
bnr_amazon.png
bnr_iherb.png


最新の記事はこちら
カテゴリ別に
こんなモノ使ってます。
圧力鍋 片手 アルミ製 ヘイワ PC-28A

取手付密封瓶 2L ステンレス

セラーメイト チャーミークリアー S1 221152

粉パラリ 粉糖振り器 757

Russell Hobbs パワーブレンダー 14071JP

月ごとに

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

パリのムスコめし


パリの晩ごはん


パリの小さなキッチン


パリの晴れごはん


パリ仕込みお料理ノート


シャルキュトリー
フランスのおそうざい


携帯でもレッツアクセス
qrcode
単語で検索しちゃおう


follow us in feedly
<< 北京で買ったもの | main | パクチーささみ巻きと青唐辛子たまご弁当 >>

ホタルイカと空豆の炊き込みごはん弁当

炊き込みごはんが下手すぎる。偶然閉店セールに出くわしてオール半額だったので鬼のように買い漁った中からホタルイカと空豆を炊いたのですがこんなに濃ゆい色なのに味が薄い。クスンクスン。



・ホタルイカと空豆とがごめ昆布の炊き込みごはん
・ひじきと野菜の豆腐揚げバーグ
・紅生姜入り厚焼きたまご
・きゅうりの四川風マリネ
・森永のマンゴープリン

北京から帰っての週末はお友達を二組招いて連日餃子の復習をしておりました。あのときは水分が少なすぎて固かったdoughの水加減も何となくわかった。結構強めに五香粉とかパクチーでパンチを効かせた方が美味しいのもわかった。小さめにカットして小さめに作った方が、食べやすいし丸く伸ばせるのもわかった。山本電気のフープロも豚ミンチを作るところから大活躍!


ほうれん草汁で翡翠色に(薄め)

食べちまえば同じだろ、ということで整形がぞんざいなのはさておき、手打ち餃子も慣れたらこんな簡単なものはない、というくらいで。粉モノに対する苦手意識が少し減っただけでも北京で習った甲斐があったというものです。お友達の皆さん、うちに来たら向こう1年は餃子が出てきますので宜しくお願いします。

at 11:00, 東京弁当生活, 今日のお弁当

-, -