このブログを書いてる人
杉森と申します。福井県出身です。
2006年から自分用弁当を作っております。
たまに日本からいなくなります。

こんなもの買ってます
bnr_amazon.png
bnr_iherb.png


最新の記事はこちら
カテゴリ別に
こんなモノ使ってます。
圧力鍋 片手 アルミ製 ヘイワ PC-28A

取手付密封瓶 2L ステンレス

セラーメイト チャーミークリアー S1 221152

粉パラリ 粉糖振り器 757

Russell Hobbs パワーブレンダー 14071JP

月ごとに
sponsored links

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

パリのムスコめし


パリの晩ごはん


パリの小さなキッチン


パリの晴れごはん


パリ仕込みお料理ノート


シャルキュトリー
フランスのおそうざい


携帯でもレッツアクセス
qrcode
単語で検索しちゃおう


follow us in feedly
<< もったいないコロッケ弁当 | main | 牛丼弁当に、たまのデザート >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

こいまろ抹茶で、とろけるパンナコッタ

この間レシピブログで「こいまろ抹茶」のモニター募集をしていたのですが
その50名に当選したらしく、先日サンプルを送っていただきました。



「こいまろ茶」というお茶に使われているお抹茶だそうで、キレイなグリーン!
ブログでスイーツレシピのご報告をする約束なので久々にお菓子作り。
こってりしたケーキなどが少々苦手なので、簡単なパンナコッタに。

1)牛乳300cc+生クリーム200cc(1パック)+砂糖大さじ4+スキムミルク大さじ2を火にかけて沸騰しない程度に混ぜ溶かします。
2)粉ゼラチン5g(ゼライス1袋)を水50ccでふやかして、火を止めたお鍋に入れて余熱で溶かします。ここでラム酒大さじ2、あればバニラエッセンスを少々。
3)お玉2杯分くらいを別に分けて、お湯少々で溶いた「こいまろ抹茶」をティースプーン1杯混ぜます。



4)お鍋ごと冷やしたパンナコッタを器に流して入れて冷蔵庫に入れ、少し固まったら抹茶パンナコッタを入れてストライプにしていきます。
5)自家製金柑ジャムや抹茶をトップに飾って出来上がり。



・・・うわーこれ美味しい。美味しすぎる。
ラム酒の香りがとろとろに染みて、とっても美味しいパンナコッタが出来ました。
やっぱり抹茶グリーンの美しさは、白が一緒だと映えますね。
超簡単なので材料さえあれば私のように深夜族でもすぐに作れます。

ちなみにこの器は100円ショップの透明プラコップ。
深かったので、出来上がってから最後に回りをハサミでカットしました。
これ、たくさん作ってお土産にしてもいいかも。

こちらに当選された他の皆さんの緑色なレシピがたくさん載っています。
「宇治田原製茶場×レシピブログ」

こいまろ抹茶


たまにはこういうサンプルをいただいてやってみるのもいいですね。
まだまだ抹茶も余っているし、今度は夜弁当用に蒸しパンでも
作ってみようかなーなんて思っています。


応援クリック、お願いします!

at 20:20, 東京弁当生活, つくった

-, trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 20:20, スポンサードリンク, -

-, -

trackback
url:http://mymeal.jugem.jp/trackback/110